更新日:2023年11月10日

第六珈琲とは?

What is Dairoku Coffee?
第六珈琲 淡路島西海岸

淡路島西海岸の海沿いに建つ、元々漁業組合の建物であった場所をリノベーションした新しいカフェ。漁師町でもある洲本市五色町の海が目の前に広がり、遊び心溢れる店内は子どもも楽しめる作りとなっています。


リノベーションされたおしゃれな店内でいただくコーヒーは、お店のこだわりを強く感じる程豆本来の味を堪能出来る本格的なカフェとなっています。こだわりのコーヒー以外にも、ベーグルやフィナンシェ、マフィンなど軽食も充実しており、夕方になると海に沈むサンセットを見ながらゆっくりとした時間を過ごす事が出来るでしょう。

第六珈琲 店舗情報

Info of Dairoku Coffee
住所:656-1304 兵庫県洲本市五色町都志万歳494-1
営業時間:11:00~17:00

定休日:不定休

※インスタグラムで休みの確認ができます

駐車場:お店横にあり

※少しわかりにくいため事前にインスタグラムで確認する事をお勧めします

アクセス:津名一宮ICから車で約20分

第六珈琲 公式SNS:

外部サイトへ移動します

第六珈琲について

About Dairoku Coffee

1 - 築60年以上の建物をリノベーション

Renovated 60 years old househouse

かつて漁業組合の建物であった場所をリノベーションしておしゃれなカフェに生まれ変わった場所がこの第六珈琲。外観には漁業組合の看板を残したままで、歴史と新しさを融合した様な建物となっており、まさかこんなおしゃれなカフェだとは分からない程!

2 - こだわりの珈琲

#Specialized Coffee

日本でも珍しいコーヒーマシンを使って淹れるコーヒーは、豆の味を強く感じる事ができ、お店のこだわりを感じる事が出来ます。淡路島で有名な淡路島牛乳を使ったラテ等、淡路島素材を堪能出来るカフェでもあります。

3 - 手作りベーグル

#Homemade bagel

人気のベーグルは早い時間だと焼きたてをいただくこともでき、季節に応じたベーグルが並んでいます。第六珈琲ではベーグル等の軽食もあるため、淡路島観光のちょっとした休憩にお勧め。第六珈琲のすぐ近くには都志海水浴場、新都志海水浴場もあり徒歩でも行けてしまう程です。

4 - 駐車場は事前に要チェック

#Check the parking a lot in advance

駐車場がお店の横にあり裏側から周る必要があるため、事前に駐車場の場所を確認しておく事をお勧めします。周辺には住宅も多く漁師の方達の出入りも多いため、駐車場の場所は要注意です!

5 - 淡路島西海岸のサンセット

#Sunset from the West Coast

第六珈琲は淡路島西海岸沿いにあるため、夕方のサンセットが見えるカフェです。カフェからサンセットを見ても良し、すぐ近くの海へ行きサンセットを見るのもお勧めです。

SNSで#第六珈琲をチェック

Check in Social Media
インスタで#検索

TikTokで#検索

第六珈琲周辺観光地

Recommended Sightseeing Spots

第六珈琲から徒歩すぐ
新都志海水浴場
#淡路島西海岸 #風車
小さめな海水浴場ですが、人も少ないため淡路島の中でも穴場的スポット!

お多福食堂(淡路島さわら丼)| AWATRI(アワトリ)淡路島観光情報サイト

第六珈琲から車で約3分
お食事処 お多福
#サワラ丼 #人気店
小さな食堂ですが、サワラ丼が堪能出来るお店として非常に人気高し!

第六珈琲から車で約5分
ウェルネスパーク五色
#広大な広場 #温泉ゆ~ゆ~ファイブ
山の上にあるキャンプから宿泊、温泉等色々な楽しみがある複合的な施設!

第六珈琲から車で約10分

IN THE HOUSE - インザハウス
#淡路島グルメ #ペット可
山の中に建つおしゃれなカフェ。ヘルシーなお料理と壮大な景色を楽しめるスポット。

AWATRI インスタアカウント

AWATRI Instagram Account

淡路島移住者によるAWATRI - アワトリ(#淡路島観光情報メディア)は、淡路島観光を検討している人へ、少しでも淡路島観光の参考になればと毎日インスタへ淡路島観光スポットを投稿しています。まだ少人数で運営しているため、未熟な部分はございますが、もし応援して下さる方がいらっしゃれば、いいねやFollowを何卒よろしくお願いいたします!

淡路島観光テーマ別特集

Special Features of Awaji