更新日:2023年11月10日

うずの丘 大鳴門橋記念館とは?

What is Uzu no Oka?
うずの丘大鳴門橋記念館

1985年大鳴門橋の開通と同年にオープンしたうずの丘大鳴門橋記念館。玉ねぎをUFOキャッチャーでとる玉ねぎキャッチャー、写真撮影で週末は行列になっている巨大たまねぎオブジェのおっ玉葱、人気の淡路島グルメを堪能出来る淡路島オニオンキッチンカー、うずしお科学館等、大人も子供も楽しめる観光スポットです。


うずの丘大鳴門橋記念館周辺には道の駅うずしお道の駅福良等もあるため、淡路島南東エリアを観光する人には是非立ち寄っていただきたいエリア!

うずの丘大鳴門橋記念館 詳細

Info of Uzu no Oka
住所:656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
電話番号:0799-52-2888(クリックで電話出来ます)
営業時間:9:00~17:00
定休日:毎週火曜日
駐車場:約130台(無料)
アクセス:淡路島南ICから車で約2分
外部サイトへ移動します

うずの丘大鳴門橋記念館 施設写真

Photo by AWATRI
うずの丘 味市場

うずの丘内にある味市場では、淡路島定番の新玉ねぎから、しらすや淡路島産の海産物等色々な淡路島お土産を購入出来るスポット!

うずの丘 淡路島玉ねぎ

淡路島産新玉ねぎは春しかゲット出来ません!しかし、通常の淡路島産玉ねぎであれば通年通して購入出来るため、甘みのある淡路島産玉ねぎは自宅用にもお勧めの一品。

うずの丘 玉ねぎキャッチャー

玉ねぎのUFOキャッチャーはうずの丘名物!週末は列になっている程人気となっているため、玉ねぎキャッチャーに挑戦したい方は早めの訪問がお勧めです!

うずの丘 うずしお科学館

うずの丘内にあるうずしお科学館には、うずしおを現実に発生させる事ができるウズネタリウムがあり、うずしおを視覚的に学ぶ事が出来るお子様にお勧めのスポット。

うずの丘 玉ねぎピアノ

うずの丘はとにかく玉ねぎ、玉ねぎ、玉ねぎ!!玉ねぎのピアノから、背景が玉ねぎのフォトスポット、玉ねぎかつら、そして大きな玉ねぎのオブジェおっ玉ねぎ等、玉ねぎであふれている施設です。

うずの丘 玉ねぎ看板

うずの丘フォトスポットの一つ!文字の部分に顔を入れる部分があるため、玉ねぎの文字の一部になって写真撮影が可能です。

SNSで#うずの丘大鳴門橋記念館をチェック

Check in Social Media
インスタで#検索

TikTokで#検索

X(旧Twitter)で#検索

うずの丘大鳴門橋記念館訪問レポート​

AWATRI Report

淡路島観光の際に一度は出てくる観光スポットの一つ、うずの丘 大鳴門橋記念館。淡路島南部の山を少し上った先にあるうずの丘 大鳴門橋記念館は、週末は駐車場に入るまで少し待つ程混雑するエリアの一つ。

人気の絶景レストランうずの丘は予約が出来ないため、週末は行列が出来る程人気です(週末は早めの訪問がお勧め)。うずの丘大鳴門橋記念館はまるでテーマパークかの様に、する事が多く、写真撮影スポットもとにかく多い!インスタにも数多く投稿されているため、事前に何をすべきか予習が出来るでしょうw
AWATRI 淡路島観光情報サイト アワトリロゴ
AWATRI運営委員会
2022.08.01

うずの丘大鳴門橋記念館周辺観光地​

Recommended Sightseeing Spots

うずの丘大鳴門橋記念館から車で約5分
道の駅うずしお
#玉ねぎオブジェ #絶景ポイント
淡路島南部に位置する海沿い、かつ大鳴門峡すぐ近くの道の駅。一面に広大な海を目の前にした観光スポット。

うずの丘大鳴門橋記念館から車で約20分
ベーカリカフェミサキ
#パン屋 #テラス席 
海を目の前にした淡路島で人気のパン屋。海を見ながら食べる焼きたてパンは絶品!

うずの丘大鳴門橋記念館から車で約20分
淡路島牧場
#乳搾り体験 #入園無料
牛乳が有名な淡路島にある、牛の乳搾り体験等が出来る施設。入園だけは無料なので子連れにお勧めのスポット。

うずの丘大鳴門橋記念館から車で約20分
イングランドの丘
#淡路島人気観光スポット
人気のコアラをはじめ様々な動物とのふれあい、野菜の収穫、パン作りなどの体験も充実しています。

AWATRI インスタアカウント

AWATRI Instagram Account

淡路島移住者によるAWATRI - アワトリ(#淡路島観光情報メディア)は、淡路島観光を検討している人へ、少しでも淡路島観光の参考になればと毎日インスタへ淡路島観光スポットを投稿しています。まだ少人数で運営しているため、未熟な部分はございますが、もし応援して下さる方がいらっしゃれば、いいねやFollowを何卒よろしくお願いいたします!

淡路島観光テーマ別特集

Special Features of Awaji