更新日:2023年11月10日

おのころ島神社とは?

What is Onokorojima Shrine?

おのころ島神社の入り口にある、高さ21.7mにも及ぶ巨大な鳥居が特徴的で、平安神宮及び厳島神社と並び日本三大鳥居の一つと言われています。


おのころ島神社では、伊弉諾命(いざなぎのみこと)・伊弉冉命(いざなみのみこと)の二神がお祀りされており、特に縁結びや安産の神として知られています。そしてこのおのころ島神社周辺には『葦原国(あしはらこく)』や『天浮橋(あめのうきはし)』などの神話の伝承地が残っているため、近隣の観光スポットへ足を延ばしてみるのもお勧めです。

おのころ島神社 施設情報

Info of Onokorojima Shrine
住所:656-0423 兵庫県南あわじ市榎列下幡多415
電話番号:0799-42-5320(クリックで電話出来ます)
営業時間:9:00~17:00
駐車場:無料駐車場有
アクセス:西淡三原ICから車で約10分

ホームページ:おのころ島神社

外部サイトへ移動します

おのころ島神社 施設写真

Photo by AWATRI
おのころ島神社の日本三大鳥居

おのころ島神社と言えば、日本三大鳥居の一つでもある高さ21.7mにも及ぶ巨大な鳥居。写真に納まらない程、実際に見るとその大きさは圧巻です!​

おのころ島神社の本堂

巨大な鳥居をくぐり、階段を上るとおのころ島神社の正殿が見えてきます。その他にも安産のお砂所やご神木等もあるため、神社内をぐるりと一週するのがお勧め。

おのころ島神社の御神木

おのころ島神社内の御神木。古い夫婦松(こえ松)の御神木とされており、すでに地面からは切り離されていますが、非常に大きな御神木です。

おのころ島神社の鶺鴒石(せきれいせき)

おのころ島神社内にある鶺鴒石(せきれいいし)。新しい出会いを授かりたい人、今の絆を深めたい人等、目的に合わせて指定の色の綱を握るカップルに人気のスポット。

おのころ島神社の八百萬神社

おのころ島神社の正殿抜けると現れる八百萬神社(やおろず)。伊弉諾命(いざなぎのみこと)と伊弉冉命(いざなみのみこと)の御子神様(みこがみ)、つまり彼らの子供が祀られている神社となります。

おのころ島神社の社務所

おのころ島神社の巨大な鳥居のすぐそばには、おのころ島神社にちなんだお守り等を購入出来ます。観光に来た際には是非何かご利益がありそうなアイテムをゲットして下さい。

SNSで#おのころ島神社をチェック

Check in Social Media
インスタで#検索

TikTokで#検索

X(旧Twitter)で#検索

おのころ島神社訪問レポート​

AWATRI Report

車でおのころ島神社へ近づくと、急に巨大な真っ赤な鳥居が現れその姿は圧巻。なんとかこの大きさを写真に収めたいと四苦八苦しましたが、写真には納まりきらない程の大きさです。

おのころ島神社内はさほど大きくないため、1週周っても15分-20分程度で周れます。新しい出会いを求めている人や、今お持ちの関係性をさらに強化したい人等に人気の鶺鴒石(せきれいいし)から、安産祈願としてお産所があります。おのころ島神社へは週末のお昼頃訪れましたが、参拝客もさほど多くなく、駐車場も非常に広いため、淡路島の穴場観光スポットかもしれません。

とにかくこの巨大な鳥居を間近で見るだけでも訪れる価値があります!
AWATRI 淡路島観光情報サイト アワトリロゴ
AWATRI運営委員会
2022.06.01

おのころ島神社周辺観光地​

Recommended Sightseeing Spots

おのころ島神社から車で約8分
淡路島牧場
#乳しぼり体験 #淡路島牛乳
牛の乳しぼり体験から、バター作り体験、そしてBBQまで楽しめる人気スポット!

おのころ島神社から車で約10分
慶野松原海水浴場
#淡路島西海岸 #プロポーズ街道
淡路島で最も長いビーチを誇り、カップルに人気の海水浴場!

おのころ島神社から車で約10分
ベルデテネロ
#南あわじ市 #ジェラート
新鮮な淡路島牛乳を使ったジェラートが食べられる人気スイーツ。

おのころ島神社から車で約20分
ベーカリーカフェミサキ
#海沿いテラス席 #ペット可
計5カ所もある海沿いのテラス席で食べる焼きたてパンは絶品!

AWATRI インスタアカウント

AWATRI Instagram Account

淡路島移住者によるAWATRI - アワトリ(#淡路島観光情報メディア)は、淡路島観光を検討している人へ、少しでも淡路島観光の参考になればと毎日インスタへ淡路島観光スポットを投稿しています。まだ少人数で運営しているため、未熟な部分はございますが、もし応援して下さる方がいらっしゃれば、いいねやFollowを何卒よろしくお願いいたします!

淡路島観光テーマ別特集

Special Features of Awaji